A45クラシック特集
A45クラシック特集

クラシック音楽史に名を残す大作曲家や巨匠と呼ばれる指揮者、演奏家などを月替わりでピックアップ。数々の名曲、名演から最新の録音まで、週更新でご紹介する特集チャンネルです。数多くの作品を心ゆくまで楽しんでいただけるように、テンポ感や長調・短調といった曲調を問わず、器楽作品から声楽作品まで幅広くご紹介します。魅力溢れる作品の数々を、選りすぐりの演奏でお楽しみください。

放送スタイルリピート放送

備考毎週月曜日に更新

歌 入/無混在

テンポオール

対応サービス

  • 時刻
  • 楽曲名
  • アーティスト名
    • 23:22:32
    • <グラズノフ>バレエ音楽「四季」 Op.67 第4場:秋
    • 指揮)エフゲニー・スヴェトラーノフフィルハーモニア管弦楽団
    • 23:35:02
    • <ラヴェル>バレエ音楽「マ・メール・ロア」
    • 指揮)ウラディーミル・アシュケナージクリーヴランド管弦楽団

今月の特集

指揮)シャルル・デュトワ モントリオール交響楽団
『バレエ音楽「白鳥の湖」』

クラシック・バレエ 特集

今月は多くの人を魅了するクラシック・バレエの音楽を特集。
今年の7月~8月には、ウクライナ国立歌劇場のバレエ団が来日ガラコンサートツアーを開催、そして現在はキエフ(キーウ)・クラシック・バレエが来日ツアー中と、今年の夏は続々と名門カンパニーが来日しました。
そこで当特集では、人気の高いクラシック・バレエ作品を週更新でお届け。第1週~第2週は、チャイコフスキーの人気バレエ作品をピックアップ。1週目はシャルル・デュトワ指揮、モントリオール交響楽団による『白鳥の湖』、2週目はサイモン・ラトル指揮、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団による『くるみ割り人形』をお届けします。そのほか数々の演奏でチャイコフスキー作品をお楽しみください。
第3週~第4週は、数ある有名バレエの抜粋やバレエ組曲をラインナップ。“フランス・バレエ音楽の父”とも称されるレオ・ドリーブの『シルヴィア』『コッペリア』や、ロシアの作曲家プロコフィエフがチャイコフスキーに献呈した『シンデレラ』、20世紀アメリカの作曲家アーロン・コープランドの『ビリー・ザ・キッド』『ロデオ』など、各国の作曲家が残したバレエ作品を放送します。
華やかなクラシック・バレエの世界、心躍る楽しいメロディやリズム、壮大で美しいオーケストラのサウンドをお楽しみください。

9月5日~9月11日
プログラム(1)

0:00~、4:00~、8:00~、12:00~、16:00~、20:00~
4時間番組

9月12日~9月18日
プログラム(2)

0:00~、4:00~、8:00~、12:00~、16:00~、20:00~
4時間番組

9月19日~9月25日
プログラム(3)

0:00~、4:00~、8:00~、12:00~、16:00~、20:00~
4時間番組

9月26日~10月2日
プログラム(4)

0:00~、4:00~、8:00~、12:00~、16:00~、20:00~
4時間番組

特集の主な放送内容

指揮)サイモン・ラトル ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
『バレエ音楽「くるみ割り人形」』

指揮)ネーメ・ヤルヴィ ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団
『バレエ組曲集』

指揮)アンドレ・プレヴィン ロンドン交響楽団
『プロコフィエフ:バレエ音楽「シンデレラ」』

指揮)サイモン・ラトル ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
『バレエ音楽「くるみ割り人形」』

指揮)ネーメ・ヤルヴィ ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団
『バレエ組曲集』

指揮)アンドレ・プレヴィン ロンドン交響楽団
『プロコフィエフ:バレエ音楽「シンデレラ」』

その他おすすめ番組
H15クラシック・ピアノ

クラシック音楽の中から親しみやすいピアノのソロ作品を集めて

B50室内楽/器楽曲

誰もが知る有名曲から隠れた秀曲までクラシック室内楽の世界を

B49シンフォニー/コンチェルト

名曲揃いのオーケストラ作品を納得の名演奏でお届け

A12やさしいクラシック

クラシックのスタンダード・チャンネル。聴き心地のよい名演を

J42吹奏楽

定番~オリジナル~アレンジ作品まで、吹奏楽の醍醐味をお届け

新規加入をご検討中のお客様

\ どこでBGMサービスをご利用ですか /

業種別サービス一覧