HOME / 2014 上半期ヒットソング特集

USEN 2014年上半期ヒッツ!

これを聴けば今年のヒットが全部わかる!

田中将大投手がヤンキースへ移籍、ソチでは浅田真央、羽生結弦など多くの日本人選手が活躍。「笑っていいとも! 」が最終回を迎え、STAP細胞や現代のベートーベンなどの騒動があり消費税が5%から8%に増税、そしてブラジルではサッカーの熱い戦い!そんな2014年上半期。ここでは2014年上半期の音楽シーンを振り返り、代表的なアーティストとヒット曲をご紹介します。J-POPと洋楽、2つのチャンネルの特集番組をどうぞお楽しみください!

  • これを聴けば今年のヒットが全部わかる!
  • これを聴けば今年のヒットが全部わかる!

放送期間:6月中 火・金22:00~、土・日10:00~、16:00~ 2時間番組(シャッフル放送)

AKB48

アーティスト写真

3月29日にAKB48は初の国立競技場コンサートを開催。大島優子の卒業セレモニーは荒天により順延され、6月8日(日)に味の素スタジアムで開催予定。翌9日の秋葉原の専用劇場での最終公演をもって卒業。AKB48は、このシングルで17作連続、通算18作目のミリオンを記録!

  • ジャケ写
  • 「ラブラドール・レトリバー」

SEKAI NO OWARI

アーティスト写真

5thシングル「スノーマジックファンタジー」が初のオリコン週間ランキング首位を獲得!トヨタ「ラクティス」のCMなどでもおなじみの彼らは、現在全国アリーナツアーを開催中。全会場がSOLD OUTとなる人気です。今夏はSUMMER SONIC、8月16日(土)(幕張のみ)への出演も発表されています。

  • ジャケ写
  • 「炎と森のカーニバル」

ファンキー加藤

アーティスト写真

昨年の6月にFUNKY MONKEY BABYSが解散、今年2月にソロデビューを果たしたファンキー加藤。解散後2枚目となるシングル「輝け」は、爽やかさに切なさをひそませたメロディが、甘酸っぱい印象を残すミディアムナンバー。日本武道館で『I LIVE YOU 2014』と題したソロライヴを9月19、20の2日間にわたり開催予定です。

  • ジャケ写
  • 「輝け」

モーニング娘。’14

アーティスト写真

今年の元日より「モーニング娘。’14」へ改名。56枚目となるシングル「時空を超え 宇宙を超え/Password is 0」において、デビュー17年目で初となるオリコン週間ランキング5作連続首位を獲得!絶好調の最中、歴代最長在籍記録を持つリーダーの道重さゆみが、秋ツアーを最後にグループから卒業することを発表しました。

  • ジャケ写
  • 「時空を超え 宇宙を超え/Password is 0」

SPICY CHOCOLATE

アーティスト写真

「ずっとfeat. HAN-KUN & TEE」がNTTdocomoのCMソングとして話題に。KATSUYUKI a.k.a. DJ CONTROLER 率いるREGGAE SOUND CREW=SPICY CHOCOLATE(スパイシー・チョコレート)のこの曲は、配信チャートで19冠、60万ダウンロード、レコチョク史上初となる8週連続1位など数々の記録を樹立しました。

  • ジャケ写
  • 『ずっとスパイシーチョコレート!~BEST OF 渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION~』

放送期間:6月中 火・金22:00~、土・日10:00~、16:00~ 2時間番組(シャッフル放送)

ファレル・ウィリアムス

アーティスト写真

2013年最大のヒット曲となったダフト・パンク「ゲット・ラッキー」とロビン・シック「ブラード・ラインズ」を手掛け、第56回グラミー賞で主要2部門を含む4冠を獲得。今世界で最も注目を浴びるアーティスト、ファレル・ウィリアムス。8年ぶりの新作『ガール』のリード曲「ハッピー」は、全米シングル・チャート9週連続1位の大ヒットを記録!

  • ジャケ写
  • 『ガール』

コールドプレイ

アーティスト写真

ニュー・アルバム『ゴースト・ストーリーズ』を5月21日にリリースしたコールドプレイ。6月12日(木)には、東京で1日限りのスペシャル・クラブショウをTOKYO DOME CITY HALLにて開催予定。2ndシングル「ア・スカイ・フル・オブ・スターズ」は、アヴィーチーがプロデュースしたことでも話題です。

  • ジャケ写
  • 『ゴースト・ストーリーズ』

マライア・キャリー

アーティスト写真

母となったマライア、5年ぶりに音楽シーンへ復帰。メアリー・J.ブライジやNAS、ミゲルなど豪華アーティストが参加し、双子を出産したことが色濃く反映されたニュー・アルバム『ミー。アイ・アム・マライア』から、リード・シングル「ユーアー・マイン(エターナル)」をお届けします。

  • ジャケ写
  • 『ミー。アイ・アム・マライア』

ロード

アーティスト写真

13歳のときにユニバーサルミュージックと契約、ニュージーランド出身の17歳の女性歌手ロード。自身で作詞・作曲した楽曲「ロイヤルズ」がグラミー賞主要4部門のひとつである最優秀楽曲賞を受賞。17歳での受賞は同賞の史上最年少記録です。FUJI ROCK FESTIVAL’14にて初来日!

  • ジャケ写
  • 『ピュア・ヒロイン』

アヴィーチー

アーティスト写真

世界中を躍らせる大人気DJ/プロデューサー。アルバム『トゥルー』のリード曲で、ソウル・シンガーのアロー・ブラックをフィーチャーしたフォークとEDMのマッシュアップのような「ウェイク・ミー・アップ」が、iTunes世界70ヵ国で1位を獲得。24歳にして年収はなんと20億円とも言われているセレブDJ!

  • ジャケ写
  • 『トゥルー』