HOME / 2013 上半期ヒットソング特集

USEN 2013年上半期ヒッツ!!

2013年も早いもので、すでに半分が過ぎようとしている6月。今月は上半期の音楽シーンを振り返る2013年上半期ヒッツを特集。AKB48「さよならクロール」、FUNKY MONKEY BABYS「ありがとう」など、今年上半期を代表するアーティストとヒット曲をご紹介します!J-POPと洋楽、2つのチャンネルの特集番組をどうぞお楽しみください!

USEN 2013年上半期ヒッツ!!

USEN 2013年上半期ヒッツ!!


B-34 J-POP 2000’s Hits

放送期間:6月中 火・金 22:00~ 土・日 10:00~、16:00~ 2時間番組(シャッフル放送)

  • USEN 2013年上半期ヒッツ!!
  • FUNKY MONKEY BABYS

    6月1日(土)、2日(日)の東京ドーム公演をもって活動の終止符を打つFUNKY MONKEY BABYS。グループの顔であるDJケミカルが実家のお寺を継ぐためであり、発展的かつ前向きなもの。これまでいつも聴き手を励ます歌を、言葉通り全力で歌い続けてきたファンモンの3人。上半期にリリースされた「ありがとう」をお届けします。

  • USEN 2013年上半期ヒッツ!!
  • MAN WITH A MISSION

    3月に第5回CDショップ大賞を受賞。5月、日本武道館で初ワンマンを成功させ、その翌週にはOzzfest Japan 2013でスリップノットのDJ SIDと共演。すでに話題も人気もかなりあるバンドなので、今さらその外見の説明も不要となった彼ら。2013年後半も、横浜アリーナのワンマンや秋のツアーが発表され、人気の勢いは加速しそう。



B-35 洋楽 2000’s Hits

放送期間:6月中 火・金 22:00~ 土・日 10:00~、16:00~ 2時間番組(シャッフル放送)

  • USEN 2013年上半期ヒッツ!!
  • ボン・ジョヴィ

    行動を起こすならば“今だ”と檄を飛ばす「ホワット・アバウト・ナウ」、2期目のオバマ大統領にへ向けたアメリカ国民の失望感のようなムードに対して、“そうではないだろう!”と歌う「ビコーズ・ウィー・キャン」など、社会的意識の高い楽曲をアルバムに収録しているボン・ジョヴィ。ワールドツアー中の彼ら、2013年後半に日本公演が発表されるのか!?

  • USEN 2013年上半期ヒッツ!!
  • ジャスティン・ティンバーレイク

    およそ6年半ぶりとなるアルバム『20/20エクスペリエンス』が、アメリカとイギリスの両アルバム・チャートで初登場から3週連続で1位を制するなど大ヒット中のジャスティン。特集では「スーツ&タイ feat. ジェイ・Z」をお送りします。9月には今作の続編のリリースも予定されており、下半期の活躍にも注目が集まります。

  • USEN 2013年上半期ヒッツ!!
  • ウィル・アイ・アム

    「スクリーム・アンド・シャウト feat. ブリトニー・スピアーズ」のほか、ジャスティン・ビーバー、クリス・ブラウン、リル・ウェインなどの面々との共演曲を収録したウィル・アイ・アムの『#ウィルパワー』。4月の発売以降大ヒット。それぞれのアーティストが持つ輝き、そこをいい具合で引き出すウィルの才能は超一流!

  • USEN 2013年上半期ヒッツ!!
  • リタ・オラ

    地道に音楽活動をしているところをジェイZに認められ、18歳でレコード会社と契約。現在21歳、ロンドン育ちのシンガーソングライター。「ハウ・ウィ・ドゥ (パーティー)」が大ヒット、2曲目の全英No.1シングルとなっています。彼女は今夏より始まるコールドプレイのツアー、そのオープニング・アクトに抜擢されています。