HOME / サイトからのお知らせ / 詳細

3月15日「キース・エマーソン 追悼特別番組」のお知らせ

2016.03.15

USENでは、3月10日に逝去されたキース・エマーソン氏(享年71歳)を偲び、本日深夜(明日午前0時)より「K-29 臨時特集4」にて、追悼番組を放送いたします。

70年代前半、世界を最も興奮させたトップ・グループ、エマーソン、レイク&パーマー(以下、EL&P)のキーボーディストであり、自身もロック史の象徴として数々の偉業を成し遂げたキース・エマーソン。
彼は最先端のシンセサイザーやキーボード類を自在に弾きこなし、ギターレス編成というキーボーディストをギターに代わる主役のパートとしてシーンに定着させた先駆者でした。
また、クラシックやジャズの素養に裏付けされたプログレッシヴな音楽性と演奏スタイルで人気を博しましたが、最も魅力的だったのがそのライヴ・パフォーマンスでした。演奏テクニックはもちろん、キーボード群に囲まれた圧巻の機材セッティング、代表的なものとして語られるナイフを突き刺すパフォーマンスなど、“演出家”としても非常に優れた才能を発揮し、時代にロックの新たなイメージを叩き付けた彼の功績は計り知れません。
72年の後楽園/甲子園球場での初来日公演は今でも語り草とされるほどの衝撃を与え、グループの主役としてキースは日本でも熱狂的な支持を集め、まさにトップ・レベルのヒーローでした。

ここではザ・ナイスなど、EL&P以外のプロジェクトやソロ活動も踏まえ、彼の功績とその足跡をたどります。

ロック・キーボディストの第一人者として道を切り開いたキース・エマーソン氏に追悼の意を表すとともに、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。


― 詳細 ―


■放送チャンネル
K-29 臨時特集 4
「キース・エマーソン 追悼特別番組」
2016年 3月15日(火曜日) 0:00~ 3月 31日(木曜日)24:00

■対応サービス
SOUND PLANET、music AirBee!、SOUND PLANET-i、SOUND PLANET-i HOME MIX、USEN440

※上記は予定です。期間中、緊急対応などにより予定が変更になる場合がございます。


以上


本件に関するお問合せ先
--------------------------------------------------------------------------
USENインフォメーションセンター
TEL:0120-117-440(無料) 受付時間 9:00~22:30(年中無休)
--------------------------------------------------------------------------
※ 上記電話番号がご利用いただけない場合は、"03-5548-2006"へおかけください。
※ 電話番号はおかけ間違いのないよう、くれぐれもご注意ください。

一覧へ戻る