HOME / Bonjour Records

I-39 Bonjour Records

東京・代官山の音楽セレクト・ショップの草分け的存在で、パリのクリエイター集団=Kitsuneとのコラボレートが話題のBonjour Recordsがプロデュースする専門チャンネル。EUのクラブ・シーンを席捲しているディスコ・ロックやエレクトロといったダンス系から、リラックス感溢れるダウンビート系まで、ヨーロッパのファッション・シーンにもリンクする最先端のラウンジ・ミュージックをお送りします。

放送スタイル
シャッフル放送
対応サービス
SOUND PLANET
SOUND PLANET-i
music AirBee!
SOUND PLANET-i HOME MIX
USEN440

Bonjour Records新入荷のCDをピックアップ!

I39_171101_01

Blue Hawaii『Tenderness』
PLANCHA / ARTPL-094

Blue Hawaiiが2013年の傑作『Untogether』以来となる新作をリリース!
Blue Hawaiiらしいエモーショナルなメロディセンスが光るポップ・ナンバー~ 後半には80年代のディスコのサンプリングが心地よく盛り上げる M2.「No One Like You」、フロア・ライクなアッパーな4つ打ちが印象的な M4.「Versus Game」、メロウなホーンが印象深く引き込まれる瞑想的な M7.「Younger Heart」、ローファイ・ハウスなタイトル・トラック M14.「Tenderness」など幅広い展開を披露。 主に90年代のダンス・トラックや ディープ・ディスコ・カッツの影響を感じさせるサウンドを基軸にRaphaelleの アコギのプレイと語りかけるようなボーカル、ノスタルジア溢れるサウンドはまさにBlue Hawaiiならではのふり幅、ポップファン~クラブリスナーまでOKの良作。

I39_171101_02

Lewis Of Man『Yo Bebe』
Cactus Club/Rambling / RBCP-5510

パリ在住若干19歳の新鋭プロデューサー、Lewis Of Man。 パリではファッションウィークにてソニア・リキエルや同郷新ブランドAFTERHOMEWORKのランウェイ・ミュージックを担当、ColetteでのPOP UPも 開催したという注目株。キラキラ系ディスコの系譜を告ぎつつ、MURA MASA以降の ポスト・インターネットなビート感覚、そしてフレンチ的哀愁とロマンスが漂う メロディーセンス、みんなの大好きを一枚に詰め込んだ、フレンチファン総掴みの ニューカマー! 自身曰く、FRANK OCEANや映画監督エンニオ・モリコーネ、 そしてVETEMENTSなどからインスピレーションを受けているという、なんとも 若さ溢れる、モダンなエレクトロ・サウンドを展開。ニュージェネレーションのわりに往年のフレンチ・エレクトロ引きずりがちでかつ現行シーンど真ん中の、 温故知新系キラキラ・フューチャーベース!

I39_171101_03

TOKiMONSTA『Lune Rouge』
Young Art Records / ARTPL-095

“世界最先端の女流ビートメイカー”と称され、世界中でその名を馳せるTOKiMONSTAが 待望の新作「Lune Rouge」をドロップ! かつてはFlying Lotus主宰Brainfeeder初の 女性アーティストとして注目を集め、西海岸ビート・シーンの最重要人物の座を確立。 そして実に4年ぶりとなる今作では、ぐっとポップに踏み込んだ華麗なネクスト・ステップを 踏み始める! これまでの男勝りなビート・メーキングに加え、これまで一定の距離を取っていた ポップネスに急接近し、超敏腕メロディ・メイカーとしての才能を見事に開花。 マレーシアのR&B SSW YunaをフィーチャーしたM8.「Don’t Call Me」では轟くような パーカッションとYunaのシルキーなヴォーカルが揺らめく、ドリーミーで幽玄な音世界を披露。 前作に続きMNDRをフィーチャーしたM5.「We Love」ではこれぞTOKiMONSTAと いわんばかりのビート使いにAmandaのパワフルなヴォーカルをのせた、 眩いギャラクティックなサウンドを展開。 他にも様々なヴォーカリスト、ラッパーをfeat.し、 メロウ且つソウルフルなテイストとリリカルで浮遊感に満ちたサウンドを織り交ぜた、 これまで見たことのないカラフルな仕上がりに。 今作は彼女自身の集大成であり、新境地を見事に示した堂々の一枚が完成。

I39_171101_04

V.A.『Rough Trade Shops : End Of The Road 2017』
Rough Trade / RTEOTR17

オルタナ、フォーク、インディ系を中心にラインナップされUK ベスト・スモール・フェス・アワードも受賞したインディ・フェスの最高峰:End Of The Roadと今や世界最強のインディ・レコードショップに君臨するRough Tradeがタッグで贈るコラボ・コンピレーションの第5弾!フェス主催者でもあるSimon Taffeが、フェス出演者の楽曲を中心に絶妙なコンパイルを披露!ヘッドライナーのMac DeMarcoからThe Lemon Twigs、Slowdive、Alex Cameron、Car Seat Headrest、Gulp等、インディ・ファン注目のアーティスト作品をバランスよくストーリー仕立てにコンパイル! Pitchforkファンを筆頭に全インディ・ロック、オルタナ・ファン必須のコンピレーション、本フェスには行けないけどその雰囲気を十分に味わえる絶妙な一枚。

I39_171101_05

Mount Kimbie『Love What Survives』
WARP / WARPCD288

ファン待望、Mount Kimbie実に3年ぶりとなる新作! James Blake、ミカチュー、キング・クルエルといった、ともにイギリスの若き才能の 一角を占める親しい友人や共同制作者をヴォーカルに取り込み、聴き手を独特な世界に 引き込むMount Kimbieらしいアルバムがまた一つ完成。 このラインナップだけでも 世のファンは大興奮でしょう。 一世を風靡した”ポスト・ダブ”的なアプローチも一段落し、 今作はJames Blake以降のロックバンド的歌物の良さと、DJ的ダンスへのアプローチを かけあわせたハイブリッド系として、近年の○○回帰、○○Mix的な、そのマルチな才能を 発揮し現行シーンにしっかりフィット。 UK勢のカムバックが止まらない2017下半期、 間違いなく最重要作枠に食い込んでくる一枚!

I39_171101_06

Mura Masa『Mura Masa』
AP Sound Recordings / 5762314

説明不要、現行エレクトロ、ビートシーン最有力・目下ナンバーワン、MURA MASAがついにフィジカルでのリリース! チルアウトアンビエント~参加ボーカル陣が活きるメロウ・ブルーアイドR&B、そして定番の民族音楽とHipHopの融合まで、オリエンタルなムードが妖美に漂うにエレガントでエモーショナルなサウンドは一度聴くと虜になってしまう音世界。 歪んだ電子ドラムの音や、思い切ったエフェクトのかけ方がまさにポスト・インターネット以降の宅録派、という新進気鋭感が溢れていてフレッシュ。Ryan Hemsworth、DISCLOSURE、FLUME等のその後を継いで行くような、ここ数年の中でも特に騒がれる大型新人が遂に本格始動です。参加陣も信じられない豪華な並び、DIPLOやSKRILLEXも注目する、全世界の注目と期待を背負っていることは一目瞭然の時代を揺るがす一枚。

毎日 20:00~ 4時間番組

ソングリスト

Text by Bonjour Records
Bonjour Records

タイムテーブル

全て表示する

月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜 日曜
0:00 シャッフル放送
1:00 シャッフル放送
2:00 シャッフル放送
3:00 シャッフル放送
4:00 シャッフル放送
5:00 シャッフル放送
6:00 シャッフル放送
7:00 シャッフル放送
8:00 シャッフル放送
9:00 シャッフル放送
10:00 シャッフル放送
11:00 シャッフル放送
12:00 シャッフル放送
13:00 シャッフル放送
14:00 シャッフル放送
15:00 シャッフル放送
16:00 シャッフル放送
17:00 シャッフル放送
18:00 シャッフル放送
19:00 シャッフル放送
20:00 今月の新譜 4時間番組
21:00 今月の新譜 ↓
22:00 今月の新譜 ↓
23:00 今月の新譜 ↓
0:00 シャッフル放送
1:00 シャッフル放送
2:00 シャッフル放送
3:00 シャッフル放送
4:00 シャッフル放送
5:00 シャッフル放送
6:00 シャッフル放送
7:00 シャッフル放送
8:00 シャッフル放送
9:00 シャッフル放送
10:00 シャッフル放送
11:00 シャッフル放送
12:00 シャッフル放送
13:00 シャッフル放送
14:00 シャッフル放送
15:00 シャッフル放送
16:00 シャッフル放送
17:00 シャッフル放送
18:00 シャッフル放送
19:00 シャッフル放送
20:00 今月の新譜 4時間番組
21:00 今月の新譜 ↓
22:00 今月の新譜 ↓
23:00 今月の新譜 ↓
0:00 シャッフル放送
1:00 シャッフル放送
2:00 シャッフル放送
3:00 シャッフル放送
4:00 シャッフル放送
5:00 シャッフル放送
6:00 シャッフル放送
7:00 シャッフル放送
8:00 シャッフル放送
9:00 シャッフル放送
10:00 シャッフル放送
11:00 シャッフル放送
12:00 シャッフル放送
13:00 シャッフル放送
14:00 シャッフル放送
15:00 シャッフル放送
16:00 シャッフル放送
17:00 シャッフル放送
18:00 シャッフル放送
19:00 シャッフル放送
20:00 今月の新譜 4時間番組
21:00 今月の新譜 ↓
22:00 今月の新譜 ↓
23:00 今月の新譜 ↓
0:00 シャッフル放送
1:00 シャッフル放送
2:00 シャッフル放送
3:00 シャッフル放送
4:00 シャッフル放送
5:00 シャッフル放送
6:00 シャッフル放送
7:00 シャッフル放送
8:00 シャッフル放送
9:00 シャッフル放送
10:00 シャッフル放送
11:00 シャッフル放送
12:00 シャッフル放送
13:00 シャッフル放送
14:00 シャッフル放送
15:00 シャッフル放送
16:00 シャッフル放送
17:00 シャッフル放送
18:00 シャッフル放送
19:00 シャッフル放送
20:00 今月の新譜 4時間番組
21:00 今月の新譜 ↓
22:00 今月の新譜 ↓
23:00 今月の新譜 ↓
0:00 シャッフル放送
1:00 シャッフル放送
2:00 シャッフル放送
3:00 シャッフル放送
4:00 シャッフル放送
5:00 シャッフル放送
6:00 シャッフル放送
7:00 シャッフル放送
8:00 シャッフル放送
9:00 シャッフル放送
10:00 シャッフル放送
11:00 シャッフル放送
12:00 シャッフル放送
13:00 シャッフル放送
14:00 シャッフル放送
15:00 シャッフル放送
16:00 シャッフル放送
17:00 シャッフル放送
18:00 シャッフル放送
19:00 シャッフル放送
20:00 今月の新譜 4時間番組
21:00 今月の新譜 ↓
22:00 今月の新譜 ↓
23:00 今月の新譜 ↓
0:00 シャッフル放送
1:00 シャッフル放送
2:00 シャッフル放送
3:00 シャッフル放送
4:00 シャッフル放送
5:00 シャッフル放送
6:00 シャッフル放送
7:00 シャッフル放送
8:00 シャッフル放送
9:00 シャッフル放送
10:00 シャッフル放送
11:00 シャッフル放送
12:00 シャッフル放送
13:00 シャッフル放送
14:00 シャッフル放送
15:00 シャッフル放送
16:00 シャッフル放送
17:00 シャッフル放送
18:00 シャッフル放送
19:00 シャッフル放送
20:00 今月の新譜 4時間番組
21:00 今月の新譜 ↓
22:00 今月の新譜 ↓
23:00 今月の新譜 ↓
0:00 シャッフル放送
1:00 シャッフル放送
2:00 シャッフル放送
3:00 シャッフル放送
4:00 シャッフル放送
5:00 シャッフル放送
6:00 シャッフル放送
7:00 シャッフル放送
8:00 シャッフル放送
9:00 シャッフル放送
10:00 シャッフル放送
11:00 シャッフル放送
12:00 シャッフル放送
13:00 シャッフル放送
14:00 シャッフル放送
15:00 シャッフル放送
16:00 シャッフル放送
17:00 シャッフル放送
18:00 シャッフル放送
19:00 シャッフル放送
20:00 今月の新譜 4時間番組
21:00 今月の新譜 ↓
22:00 今月の新譜 ↓
23:00 今月の新譜 ↓