HOME / オキナワン・ポップス

I-38 オキナワン・ポップス

日本の中でも独自の音楽シーンを形成する沖縄出身アーティストや沖縄在住アーティストによるJ-POPのみを厳選してお届けしています。沖縄でしか流通していないような最新のウチナ・アーティストのインディーズ曲や、「島唄」や「涙そうそう」といった今や日本全国誰もが口ずさむことのできる代表曲まで、沖縄の風土が育てた独自の暖かみを湛えたJ-POPが楽しめるチャンネルです。

放送スタイル
シャッフル放送
対応サービス
SOUND PLANET
SOUND PLANET-i
music AirBee!
SOUND PLANET-i HOME MIX
USEN440

今月のピックアップ・アーティスト

i38_180101_01

i38_180101_02

『アイハベル』
発売日:2018年1月24日 (水)
VICL-64907

Kiroro
13年ぶりのオリジナルアルバム完成!!!

1998年1月にシングル「長い間」でメジャーデビュー。
2018年で20周年を迎えることを記念し、
初のセルフプロデュースにより制作された今作。
2005年1発売されたアルバム「Wonderful Days」発売後、
それぞれが育児休暇に入り、その後ゆったりとした彼女達らしいペースで
活動を続けてきた。
13年ぶりに発売される本作には、歌詞にKiroroの楽曲タイトルが多数登場するリード曲 「アニバーサリー」をはじめとするオリジナル曲11曲と、
近年のコンサートでは必ず歌唱していて、ファンの間で音源化が熱望されていた 「花は咲く」のカバー曲もボーナストラックとして収録された全12曲。
20年の月日がたち、それぞれ、3児の母となったKiroroが凝縮させて1枚になりました。
アルバムタイトルの「アイハベル」は沖縄の言葉で“美しい蝶”という意味。
デビュー当時、「芋虫のキャラクターだった自分たちが20年経って蝶に成長したかなぁ」という意味が込められているようです。


■プロフィール
Vo.玉城千春(たましろ ちはる)Key.金城綾乃(きんじょう あやの)共に、1997年、沖縄県出身。 1995年結成。1998年1月21日に発売されたメジャーデビューシングル「長い間」は、 ノンタイアップにも関わらず、ミリオンヒットになる。

2018年は、「Kiroor "アイハベルが舞う"」Tourを 全国5カ所で開催。決定!!
≫オフィシャルサイト