HOME / S.E.N.S. ~透明な音楽~

D-62 S.E.N.S. ~透明な音楽~

ドラマ「あすなろ白書」、「アイシテル~海容~」などの音楽を手がける、ヒーリングミュージックのトップアーティストS.E.N.S.が、ほんのひととき日々のことを忘れリラックスしたい、そんな気持ちにスッと染みこむ“透明な音楽”をお送りします。透きとおるほど美しい透明な音楽をご家庭やお店でお楽しみください。

放送スタイル
リピート放送
備考
毎週土曜日に更新
対応サービス
SOUND PLANET
SOUND PLANET-i
music AirBee!
SOUND PLANET-i HOME MIX
USEN440

今月の特集

d62_sens_photo

USENを地球に例えるなら、S.E.N.S.(センス)は新しい国をつくりました。 美しい風景、四季を感じることができるこの国は、透明な心を持った曲たちで
あふれています。ここでは、私たちS.E.N.S.のほか、様々なアーティストが紡ぎ出した、透明な音楽を季節に合わせてお届けします。あなたの人生、生活のBGMとして、豊かな時間を過ごせますように。

透明な音楽「組曲~夏」(6~8月)
濃さを増す影、草の薫りとともに爽やかな風が吹き抜ける夏。まるで花火のように儚くも美しい時間。そんな躍動感あふれる、季節の風景を描きます。

S.E.N.S.

8月の透明な音楽

8月の透明な音楽たちは、S.E.N.S.の勝木ゆかりがソロで音楽を担当したアニメ『KURAU Phantom Memory』より、サウンドトラック『INDIGO』『CRIMSON』の2枚を中心にお届けします。2004年に放送されたこのアニメは、ふたりの女性たちが地球と月を舞台に活躍したSFアクション。勝木ゆかりは音楽だけでなく、エンディングテーマ曲「Moonlight」も手掛けました。
また映画からは、金城一紀原作で、玉木宏・小西真奈美などが出演した『恋愛小説』よりメインテーマ(音楽:佐藤直紀)、東野圭吾の同名小説を映画化し、岸谷五朗・深田恭子が主演した『夜明けの街で』より「甘い地獄(二人だけの時間)」(音楽:住友紀人)を。ドラマからは、アパレルメーカーの創業者を描いたNHK朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』より「人は所を得る」(音楽:世武裕子)を。また、テレビ東京系『美の巨人たち』より、Yuccaのどこまでも透明なヴォーカルが冴え渡る「Moment~会いたい~」、西村由紀江の、優しく包み込まれるような気持ちになれるピアノ曲「明日のために」をお届けします。

毎日 0:00~ 2時間番組(リピート放送)

ソングリスト

■第1週目
8月1日(土)~8月7日(金)
0:00~ 透明な音楽【組曲-夏1+2】 2時間番組リピート放送

■第2週目
8月8日(土)~8月14日(金)
0:00~ 透明な音楽【組曲-夏3+4】 2時間番組リピート放送

■第3週目
8月15日(土)~8月21日(金)
0:00~ 透明な音楽【組曲-夏5+6】 2時間番組リピート放送

■第4週目
8月22日(土)~9月4日(金)
0:00~ 透明な音楽【組曲-夏1~6の総集編】 6時間番組リピート放送

インフォメーション

d62_200606_jkt01
勝木ゆかり(S.E.N.S.)
『INDIGO ~KURAU Phantom Memory オリジナル・サウンドトラック』

制作はBONES、監督はアニメ「鋼の錬金術師」などを手掛けた入江泰浩が手掛けたオリジナルアニメ。月面の実験装置から飛び出した光により特殊な力を得た女性のクラウと、彼女の「対」の存在である少女クリスマス。この2名の女性を中心に、月と地球を舞台とした逃避行が描かれた。サウンドトラック『INDIGO』には、音楽を担当した勝木ゆかり自身が歌唱したEDテーマ「Moonlight」、挿入曲「Lonely Freedom」も収録。
d62_200606_jkt02
勝木ゆかり(S.E.N.S.)
『CRIMSON ~KURAU Phantom Memory オリジナル・サウンドトラック』

クラウとクリスマスの活躍を描いたアニメのサウンドトラック第2弾。この『CRIMSON』は、物語の中心となる二人の女性と同じく、サウンドトラック第1弾『INDIGO』と「対」になっている。物語の数々の場面を彩る音楽だけでなく、勝木ゆかりが歌唱したEDテーマのアナザーバージョン「Moonlight~Farewell」も収録。
d62_sens_photo2
PROFILE
S.E.N.S.(勝木ゆかり・深浦昭彦)
~1988年結成以来、風や波の音と同じ種類の音楽を創り続ける。~1988年NHK特集「海のシルクロード」、翌年ベネチア国際映画祭グランプリ受賞作「悲情城市」の音楽を制作。
2008年には北京オリンピック・シンボールマーク除幕式のオープニングテーマを担当。ヨーロッパ・アジア諸国でもアルバムがリリースされ世界各国で大きな反響を呼んでいる。国内ではインストゥルメンタル・ミュージックのトップアーティストとして2度の日本ゴールドディスク大賞を受賞。このほか「あすなろ白書」「アイシテル ~海容~」など数々のヒットドラマの音楽を制作。リリースされたアルバムは計43枚。
≫S.E.N.S. official HP

店舗向けサービス

U-SPOT   Uペイ   NEXTクラウドビュー