HOME / S.E.N.S. ~透明な音楽~

D-62 S.E.N.S. ~透明な音楽~

ドラマ「あすなろ白書」、「アイシテル~海容~」などの音楽を手がける、ヒーリング・ミュージックのトップアーティストS.E.N.S.が、ほんのひととき日々のことを忘れリラックスしたい、そんな気持ちにスッと染みこむ“透明な音楽”をお送りします。透きとおるほど美しい透明な音楽をご家庭にお届けします。

放送スタイル
リピート放送
備考
毎週土曜日に更新
対応サービス
SOUND PLANET
SOUND PLANET-i
music AirBee!
SOUND PLANET-i HOME MIX
USEN440

今月の特集

d62_sens_photo

USENを地球に例えるなら、S.E.N.S.(センス)は新しい国をつくりました。 美しい風景、四季を感じることができるこの国は、透明な心を持った曲たちで
あふれています。ここでは、私たちS.E.N.S.のほか、様々なアーティストが紡ぎ出した、透明な音楽を季節に合わせてお届けします。あなたの人生、生活のBGMとして、豊かな時間を過ごせますように。

透明な音楽「組曲~秋」(9~11月)
木々が紅く色づき始め、人は恋しい人を待つように月を愛でて、日々遅くなる月の出を待つ。 風が日めくりの暦をめくるように、さらさらと流れてゆく時間。 平和で退屈で、そんな穏やかなこころの風景を描いていきます。

S.E.N.S.

11月の透明な音楽

11月の透明な音楽たちは、今井美樹・中谷美紀が出演して話題となったオンワード『組曲』CMソングを収録したアルバム『組曲 人と時と風の中へ』『組曲II やさしさの選択』、そしてABC朝日放送テレビ創立60周年記念スペシャルドラマ『湊かなえミステリー 境遇』メインテーマ・サウンドトラックを収録した『組曲 空がこころになる日』の組曲シリーズ3作品を中心にお届けします。
映画からは、魔法使いの成長を描く『魔法遣いに大切なこと』より「お父さんの依頼書」(音楽:羽毛田丈史)を。ドラマからは、新垣結衣が寝ると記憶を無くす探偵を演じた『掟上今日子の備忘録』より「今日子と厄介」(音楽:末廣健一郎)、松下奈緒・向井理が主演し話題となったNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』より「信念を貫くペン」(音楽:窪田ミナ)、韓国で大ヒットしたドラマの日本版『ごめん、愛してる』より「unrequited love」(音楽:吉俣良)を。さらに、古川展生のアルバム『Romantic Stories On Cello』より甘く優しいチェロの響きが印象的な「夢のしずく」をお届けします。

毎日 0:00~ 1時間番組(リピート放送)

ソングリスト

■第1週目
11月3日(土)~11月9日(金)
0:00~ 透明な音楽【組曲-秋1+2】
2時間番組リピート放送

■第2週目
11月10日(土)~11月16日(金)
0:00~ 透明な音楽【組曲-秋3+4】
2時間番組リピート放送

■第3週目
11月17日(土)~11月23日(金)
0:00~ 透明な音楽【組曲-秋5+6】
2時間番組リピート放送

■第4週目
11月24日(土)~11月30日(金)
0:00~ 透明な音楽【組曲-秋1~6の総集編】
6時間番組リピート放送

インフォメーション

d62_180901_inf_01
S.E.N.S.
『組曲 人と時と風の中へ』

1993年に今井美樹が出演し、その映像美とS.E.N.S.の切ないメロディーが話題を呼んだ、オンワード「組曲」テレビCM。大ヒットしたCMソング「人と時と風の中へ」を中心に“組曲”として構成された、ネオクラシカルな作品。
d62_180901_inf_02
S.E.N.S.
『組曲II やさしさの選択』

青年との出逢いと別れを描いたオンワード「組曲」1998年テレビCM(出演:中谷美紀)。そのCMソング「組曲~やさしさの選択」を軸に“組曲”として発売されたアルバム。「人と時と風の中へ」のニューバージョンや、ペンギンと共に男が夜空のオーロラを釣る映像が印象的な「シーバスリーガル」CMソング「Aurora」も収録された、組曲シリーズの第2弾。
d62_180901_inf_03
S.E.N.S.
『組曲 空がこころになる日』

湊かなえが書き下ろした原作「境遇」(双葉社刊)をドラマ化、同じ境遇を持つ二人の女性が歩んできた人生の意味を浮き彫りにしたミステリー作品のサウンドトラック(出演:松雪泰子、りょう)。メインテーマ「空がこころになる日」をはじめとする、全7曲を収録。
d62_sens_photo2
PROFILE
S.E.N.S.(勝木ゆかり・深浦昭彦)
~1988年結成以来、風や波の音と同じ種類の音楽を創り続ける。~1988年NHK特集「海のシルクロード」、翌年ベネチア国際映画祭グランプリ受賞作「悲情城市」の音楽を制作。
2008年には北京オリンピック・シンボールマーク除幕式のオープニングテーマを担当。ヨーロッパ・アジア諸国でもアルバムがリリースされ世界各国で大きな反響を呼んでいる。国内ではインストゥルメンタル・ミュージックのトップアーティストとして2度の日本ゴールドディスク大賞を受賞。このほか「あすなろ白書」「アイシテル ~海容~」など数々のヒットドラマの音楽を制作。リリースされたアルバムは計43枚。
≫S.E.N.S. official HP

店舗向けサービス