HOME / あの素晴らしい音楽をもう一度

C-59 あの素晴らしい音楽をもう一度

「あの素晴らしい音楽をもう一度」を大テーマに、60~80年代の“懐かしいあの頃”へタイムスリップしていただくチャンネルです。4つのプログラムを1週間ずつ放送。1週目から順に谷村新司、森口博子&アニソンのレジェンドゲスト、ピーター・バラカン、仲本工事&歌上手ゲストが多様なジャンルのトークを繰り広げます。“懐かしいトーク”と“心にしみる音楽”であなたの青春の記憶が鮮明に甦ります。

放送スタイル
リピート放送
備考
毎週土曜日に更新
対応サービス
SOUND PLANET
SOUND PLANET-i
music AirBee!
SOUND PLANET-i HOME MIX
USEN440

2月放送分 谷村新司の放送して委員会

C59-01-01

谷村新司

冬の定番企画
「あなたが好きな鍋料理」教えて下さい by谷村

2月4日(土)~2月10日(金)放送

今回募集したのは、冬の定番企画「あなたの好きな鍋料理」、そしてバレンタインデーにちなんで「恋する人に食べさせたい愛の料理」です。たくさんメールが来たのはやっぱり「鍋料理」について!「豚ミルフィーユ」や「みぞれ鍋」「あんこう鍋」「カレー鍋」「カニ鍋」「しゃぶしゃぶ」などなど。今夜のおかずを考えるときにもピッタリの番組です(笑)
そしてリクエスト曲のテーマは、バレンタインデーにちなんで「恋の歌」です。ストレートに恋を歌った曲を中心に、甘いメロディ、悲しいメロディをどんどん流します。松山千春の「恋」、かぐや姫の「神田川」、サザンオールスターズの「いとしのエリー」、安全地帯の「恋の予感」などなど、甘酸っぱい曲のオンパレードです。
来月のメール募集のテーマは、3月にちなんで「卒業・別れ・そして出会い」です。卒業や別れ、そして出会いのエピソードを教えて下さい。さらに、食べ物シリーズ!あなたが「週に一度は食べたい大好物」を教えて下さい。3月のリクエスト曲のテーマも「卒業・別れ・そして出会い」です!卒業や別れの歌。新たな出会いの歌などリクエストしてください。
専用応募フォームは「コチラ」 皆様のご応募をお待ちしております!

C59_150502

谷村新司『NIHON ~ハレバレ~』

「USENディレクターからの、放送していいんかい?」第65回

番組の最後に谷村さんから発表がありましたが、この番組は次回で最終回となります。皆さまからのメールをご紹介する形で、5年半にわたってお送りしたこの番組もいよいよラストです!ですので今回は、この番組への「熱い思い」「楽しかった思い出」などもメールしていただけると嬉しいです!ラスト1回に向け、私も頑張ります。

第66回に向けて募集しているのはコチラ!
1いよいよ最終回“この番組への思い”“この番組の思い出”
2 今月のメール募集①“卒業・別れ・そして出会い”
3 今月のメール募集②“週に一度は食べたい大好物”
4 リクエスト曲募集“卒業・別れ・そして出会い”
※応募の締め切り
2017年2月15日(水)
専用応募フォームは「コチラ」 皆様のご応募をお待ちしております!

2月放送分 森口博子の「アニソンの金字塔」

c59_161112_nd_moriguchi

森口博子

第17回『尾藤イサオが「あしたのジョー」をスタジオ熱唱』

2月11日(土)~2月17日(金)放送

アニメソング、略してアニソンが今大ブームです。この番組ではアニソン大好き森口博子が、アニソン界のレジェンドたちをゲストにお迎えし、アニソンの奥深い魅力をたっぷりとトークします。
1970年~90年を中心にちょっと懐かしいアニソンをたっぷり放送。さらに「LIVEな1曲」のコーナーでは、森口博子とゲストがスタジオで「あのヒット曲!」を熱唱します。毎回がレアです。お聴きのがしなく!

C59_170211

今回のゲストは芸能界の大御所・尾藤イサオさん。レコードデビュー前から「日劇ウェスタンカーニバル」へ出演し、ビートルズの日本公演では内田裕也さんと一緒に前座を務めたロックのカリスマです。そんな尾藤さんが歌った「あしたのジョー」はアニソンファンも一目置く名曲中の名曲。今回はスタジオで感情込めて熱唱して下さいました。森口さんも感激のパフォーマンスです。

c59_161112_02

森口博子
「宇宙の彼方で」
11月16日発売

「スタジオこぼれ話」 by USENのディレクター

「あしたのジョー」の作詞は寺山修司さんですが、尾藤さんはその詞を、一部勝手に変更してしまいました。その部分とは「ルルル~」と歌っている所。実はレコーディング中に歌詞を忘れて、アドリブで「ルルル~」と歌ったら、それがそのままレコードになったんだとか。まさに驚きのエピソード。さらに尾藤さんはビートルズ公演でも、歴史に残る凄いエピソードを持っていました。

【3月11日(土)放送開始】
次回はいよいよ最終回!ゲストに影山ヒロノブさんを迎えノリノリのエンディング!

2月放送分 Peter Barakan's Buried Treasure

C59-03-01

ピーター・バラカン

第64回 Blue & Lonesome

2月18日(土)~ 2月24日(金)放送

毎回、タイトルの通り、宝物を掘り起こして皆さんに聴いていただく――
そんな番組がこの「Peter Barakan's Buried Treasure」です。

昨年の12月、ザ・ローリング・ストーンズの新作としてリリースされた『Blue & Lonesome』。ブルーズ・バンドとしても偉大なるキャリアを築いた彼らが全編ブルーズ一色に染め上げ、キャリアの最初期を見返したかのような1枚です。そこで今回は、大のブルーズ狂でストーンズ・ファンでもあるバラカンが、その2つの関係性を紐解きます。

C59_170218

The Rolling Stones『Blue & Lonesome』

Feature DISC

The Rolling Stones『Blue & Lonesome』
新作のレコーディングを行うも難航し、気晴らしに彼らが愛してやまないブルーズ・ナンバーをセッションしていたらアルバムになってしまったという最新作。たった3日間、そして一切のオーヴァー・ダブは行わず、新人バンドのようなエモーションとストーンズとしての気概やプライドに満ち溢れた作品で、多くのファンが新たな感銘を受けた1枚です。

番組へのリクエスト、ご意見などお寄せください。
専用メールアドレスは「コチラ」 皆様のご応募をお待ちしております!

仲本工事の「上手くなるカラオケ!」

C59_151024_nd_nakamoto

第17回『カラオケファン必聴!保科有里「さくらの花よ泣きなさい」』

2月25日(土)~3月3日(金)放送

レギュラー出演:仲本工事 純歌 あすか美生

カラオケが大好きな歌謡曲ファンに贈る番組です。カラオケが「上手くなる」「上手く聴こえる」雑多なテクニックを、『歌の上手いゲスト』とドリフターズの“音楽担当”でリードボーカルだった仲本工事さんが教えてくれます。
歌を習う生徒さんは若いタレントさんや、リスナーの皆様です。この番組をお聴きの皆様で、生徒として習いたいという方は是非、番組までお手紙かメールでご連絡ください。

C59_170225_01

ゲスト:保科有里 なぎさりん

『歌の上手いゲスト』は保科有里さん。生徒は2度目の登場なぎさりんさん。課題曲は三木たかしさんの名曲「さくらの花よ 泣きなさい」です。三木さんの弟子である保科さんが、師匠からの教えを元に歌の心を教えます。歌好きの方は是非お聴き下さい! さらに「ゲストトークコーナー」では、保科さんと仲の良いあすか美生さんが、保科さんの歌唱力の秘密に迫ります。さらに、ライブコーナーでは、純歌さんが大好評の新曲を2曲披露。あすかさんも伸びやかな歌声を披露してくれます。

土曜更新
0:00~、2:00~、4:00~、6:00~、8:00~、10:00~、12:00~、14:00~、16:00~、18:00~、20:00~、22:00~ 2時間番組リピート放送

ソングリスト

C59_170225_02

「スタジオこぼれ話」 by USENのディレクター

保科さんの歌の教え方は、ざっくりいうと「目線と共に歌う」でした。歌詞の世界に浸って、近くに目線を落として歌う、遠い空を見つめて歌う、右から左に目線を動かしながら歌う…、など軽いアクションと共に教えました。シンプルですがとても効果的な教え方で感心しました。

応募の宛先
〒150-0045
渋谷区神泉町9-8「仲本工事の上手くなるカラオケ」
専用メールアドレスは「コチラ」 皆様のご応募をお待ちしております!