HOME / 世紀の名演 クラシック

B-66 世紀の名演 クラシック

音楽にじっくり耳を傾けてコーヒー・タイム……。そんなクラシックの名曲喫茶さながらの雰囲気をお届けします。今では手に入らない貴重な音源や、廃盤となった数々のレコードを中心に、クラシック音楽史に名を残す「巨匠」たちが活躍していた時代の本格的な演奏が甦ります。どこか優しく暖かみのあるレコード(アナログ)サウンドをお楽しみください。

放送スタイル
リピート放送
備考
毎週土曜日に更新
対応サービス
SOUND PLANET
SOUND PLANET-i
music AirBee!
SOUND PLANET-i HOME MIX
USEN440

今月の特集

b66_181201_01

p)マグダ・タリアフェロ
『ショパン・リサイタル』
[ブラジルAngel S3CBX484/5]

b66_181201_02

org)アンドレ・マルシャル 『クリスマスの捧げもの-バッハ・オルガン名演集』 [Concert Hall Society SMS2377]

b66_181201_03

vn)ジョルジュ・マース&ベルギー室内管弦楽団ソロイスツ 『メリー・クリスマスとハッピー・ニューイヤー』 [ベルギーDecca SFOT70773/74]

年末から新年に聴きたいクラシック

クリスマスから新年にかけて味わうのに相応しい、聖なる雰囲気や落ち着いた佇まいをもったクラシックの名曲を集めました。

1枚目は20世紀ルーマニアが生んだ大指揮者、セルジュ・チェリビダッケ(1912~1996)が1960年2月にミラノ・イタリア放送のためにステレオ録音した「クリスマス・アルバム」です。当時、チェリビダッケはレコード録音を拒否している指揮者として有名でしたが、ラジオへの放送録音は例外で、ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、スウェーデンなどの放送局に数多くの録音が残され、今日盛んにCD化されているのは御承知の通りです。これは1981年、彼の生前に放送局の正規音源からLP化された珍しい1枚なのです。コレッリからシベリウスまで8曲の管弦楽小品が集められています。
コレッリの「クリスマス協奏曲」やチャイコフスキーの「くるみ割り人形~花のワルツ」など、クリスマスに相応しい音楽だけでなく、ヨハン・シュトラウスの「ウィーン気質」のようにニューイヤー・コンサートを思わせる音楽も入っており、今回のテーマにもぴったりの選曲となっています。演奏も冷静な視座から緻密に音楽を組みあげつつ、クライマックスでは激しい高揚を見せる、チェリビダッケならではの個性があふれています。

2枚目は往年のフランスの名オルガニスト、アンドレ・マルシャル(1896~1980)による「クリスマスの捧げもの―バッハ・オルガン名演集」です。マルシャルは生まれつき盲目であったにもかかわらずパリ音楽院に入学し、オルガンと対位法を最優秀の成績で卒業。1915年にサン・ジェルマン・デ・プレ聖堂のオルガン奏者となり、1945年からはサントゥシュタス教会のオルガン奏者を務めつつ、ヨーロッパ各地での演奏活動を行い、その揺るぎない技巧と豊かな音楽性によって当代一流の名演奏家として評価されました。
ここでは美しい音色で知られるスイス、チューリッヒのグロースミュンスター(大聖堂)オルガンを用い、深い精神的内容と甘美な感覚美を併せ持った演奏を聴かせてくれます。

3枚目はクリスマスと新年を祝うベルギーの音楽家たちのアルバムをお届けします。1958年に結成されたベルギー室内管弦楽団ソロイスツは、同時代にバロック・ブームを先導していたイ・ムジチ合奏団やシュトゥットガルト室内管弦楽団と同様のモダン楽器を用いた小編成のアンサンブルです。弦楽器演奏の長い伝統をもつベルギーの優秀な奏者たちが集まっただけあって鮮烈な合奏技術と瑞々しく落ち着いた音色美、馥郁とした音楽性を聴かせてくれます。イタリア・バロック(ヴィヴァルディ)、ウィーン古典派(ハイドン)、ベルギーとフランスの20世紀音楽(デ・メーステル、ドビュッシー)とヴァラエティに富んだ選曲もセンスを感じさせます。
ちなみにルイ・デ・メーステル(1904~97)は古典的作風と前衛的な感覚を持ち合わせた作曲家で、電子音楽の作品でも知られました。ここに収録された1959年作の「チェンバロと弦楽オーケストラのためのセレナード」は、バロック時代の楽器や編成を生かして斬新な響きをもった、しかし親しみやすい作品となっています。

文/板倉重雄

※特集でお届けしているLP盤を放送後、当番組で過去にお届けしたLP音源の演奏をお届けします。引き続きお楽しみください。

毎日 0:00~ 1時間番組 リピート放送

ソングリスト

【今月の放送内容】
■第1週目
12月1日(土)~12月7日(金)放送
今月の特集 1   1時間番組リピート放送

■第2週目
12月8日(土)~12月14日(金)放送
今月の特集 2   1時間番組リピート放送

■第3週目
12月15日(土)~12月21日(金)放送
今月の特集 3   1時間番組リピート放送

■第4週目
12月22日(土)~1月4日(金)放送
1~3週までの総集編   3時間番組リピート放送

店舗向けサービス