HOME / クラシック 作曲家

A-45 クラシック 作曲家

月替わりでクラシックの人気の作曲家をピックアップ。彼らが残してきた名曲の数々を週更新でご紹介する特集チャンネルです。誰もが知る有名作曲家からファンには嬉しいアノ作曲家まで、時代や国を超えてラインナップ。数多くの名曲を心ゆくまで楽しんでいただけるように、テンポ感や長調・短調といった曲調を問わず、器楽作品から声楽作品まで幅広くご紹介します。魅力あふれる作品の数々を選りすぐりの演奏でお楽しみください。

放送スタイル
リピート放送
備考
毎週月曜日に更新
対応サービス
SOUND PLANET
SOUND PLANET-i
music AirBee!
SOUND PLANET-i HOME MIX
USEN440

今月の特集

A45_190201_01

指揮)パーヴォ・ベルグルンド ボーンマス交響楽団 『シベリウス:交響曲全集、管弦楽作品集』

A45_190201_02

vn)ヤッシャ・ハイフェッツ 指揮)ワルター・ヘンドル シカゴ交響楽団ほか 『RCA Red Seal THE BEST 42:ヴァイオリン協奏曲集』

A45_190201_03

p) 舘野泉 『若き日のシベリウス アイノラのシベリウスII』

A45_190201_04

指揮)ヘルベルト・フォン・カラヤンほか ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 『シベリウス:交響曲&管弦楽曲集』

フィンランドの作曲家 シベリウス特集

今月は、フィンランドの作曲家 ジャン・シベリウス(1865-1957)の作品をお届け。 シベリウスの権威として知られるヘルシンキ出身の指揮者パーヴォ・ベルグルンドと、彼が首席指揮者を務めていたボーンマス交響楽団による『フィンランディア』、同作品の中でも名盤として欠かせないヤッシャ・ハイフェッツの『ヴァイオリン協奏曲ニ短調』(ワルター・ヘンドルの指揮&シカゴ交響楽団)ほか、シベリウスの代表作品を数ある名演奏でお送りします。そのほか、シベリウスが後半生を送ったフィンランドのアイノラ山荘にて、彼自身が愛奏していた1915年製スタインウエイで録音をおこなった、ピアニスト舘野泉によるシベリウス作品をお届けします。
歌心溢れる美しいメロディーが満載のシベリウス作品。フィンランドの豊かな自然を感じる雄大な音楽をお楽しみください。

毎週月曜日更新
0:00~、4:00~、8:00~、12:00~、16:00~、20:00~ 4時間番組


2月4日~10日

プログラム(1)

ソングリスト


2月11日~17日

プログラム(2)

ソングリスト


2月18日~24日

プログラム(3)

ソングリスト


2月25日~3月3日

プログラム(4)

ソングリスト

店舗向けサービス